productnews of Boltech


BWMS/LSF Task Force関連

当社は、2011年11月1日、技術・営業・開発部門のスタッフを組み入れた
BWMS/LSFタスクフォース設置し、レトロフィット工事の需要増加に向けて
お客様のニーズにお応えすべく体制強化を図り、訪船調査から監督業務まで
の一連の業務を行ってきました。

BWMS/LSFタスクフォースには10名を超えるエンジニアを擁し、2012年11月
現在、16隻のレトロフィット工事を完了して新たな工事案件に着手しています。
これらの改造工事では、各メーカのBWMSの設置に加え、既存のバラストコント
ロールシステムとの通信接続によりバラストコントロールコンソールから容易に
BWMSを連動させてバラスト水処理が出来るシステム改造※も行っています。
(※BWMS連動システムの事例としては、草分け的なシステムです)

当社は、就航船に於ける機関室等の機器配置、配管状況、設置スペース、及び
各メーカーのBWMS仕様等を考慮した機種選定や配管改造の設計施工に関する
ノウハウと技術をより多く蓄積し、かつ当社の専門分野である電気制御並びに
通信に関する技術を活かして、今後ともお客様の多様なニーズに適確にお応え
して行きます。

電気事業部関連

CHLORINE ATTACKER (海洋生物付着防止装置)

P1010233.JPG.CHLORINE ATTACKER(クローリンアタッカー)

水道水は塩素殺菌されています。クローリンアタッカーは海水を電気分解して塩素を作ります。
海水ライン系を塩素殺菌すると、貝・藻類の繁殖は停止します。海水系統のパイプやクーラーを貝や藻類の閉塞から守ります。しかもごく微量で驚く程の効果を発揮しますので、配管等の腐食の心配がありません。

鉄イオン発生装置

鉄イオン発生装置FP-7000.JPG鉄イオン発生装置

船舶、その他に於いて復水器等の冷却水系統に使用されている配管の材質には、耐食性銅合金が用いられています。これらの配管の防食方法として従来から冷却水に硫酸第一鉄を注入する方法が採用されていますが、注入量の管理や薬剤の保管には注意しなければならないリスクがあります。
この装置は、海水中で軟鋼を電気分解し、冷却水中に第一鉄イオンを供給する事で復水器やクーラーの冷却水管内面に「水和酸化鉄」の被膜を形成させて、配管の内面を防食します。
鉄イオンによる防食は、薬剤を注入する方法よりも設備管理がしやすい利点があります。

機械事業部関連

船舶用煤塵飛散防止装置

h10.jpg.船舶用煤塵飛散防止装置

船舶が離着岸作業時、或いは岸壁接岸中に煙突(主機用、ディーゼル発電機用、補助ボイラ用、焼却炉用)から排出される煤塵が周辺に飛散し、岸壁エプロンや隣接するカーゴ ストックヤードに降下して、カーゴダメージを引き起こすトラブルが後を絶ちません。
 近年の舶用のディーゼル主機関、発電機関や補助ボイラに使用されている燃料油は重質で難燃性の粗悪油であることから、船舶から排出される燃焼排ガスは比較的粒径が大きく、腐食性があり、粘着性のある未燃カーボン粒子を多量に含んでいます。
 この未燃カーボン粒子が周辺に飛散落下すると、蔵置物を汚損するだけに留まらず、車や建物の屋根の塗装を侵して腐食させたり、変色させたりするなどの被害を及ぼします。
 特に船舶の離着岸作業時はディーゼル主機関の発停や増減速が頻繁に行われるために黒煙/有色煙を発し易く、またバウスラスターの使用により電力負荷に大きな変動が起きて、ディーゼル発電機関からも黒煙/有色煙が排出され易いです。
 本装置は船舶から排出されるこれらの高温含塵ガス、腐食性ガス中の煤塵を効果的に集塵・除塵して、飛散を防止します。

SELECT

h8.jpgSELECT(セレクト)

燃料中に含まれるFCCカタリストによる硬い不純物を取り除き、又カタリストによる大事故を防ぐための三次の燃料濾過器です。
セレクトの特徴は、5μの有効目開きと0.1mm/secの非常に遅い流速で非常に小さな異物を捕獲し極少量の逆流油で逆洗が可能です。これらの利点は蜜蜂の巣箱式構造と350μのニッケル板によって実現されています。
また保守の面から見ると、清浄機は回転部分があり分離板や他の回転部品の掃除に多くの人工を必要としますが、この点セレクトは手間がかからず整備品は殆どいりません。

冷熱事業部関連

高温度制御システム

2007_1210加温庫製作0013.JPG高温度制御システム

希望温度で制御します。





温度異常警報装置

P5100003.JPG温度異常警報装置

温度異常警報を発令・解除します。





乾式除湿機MG90

MEDIUM_P_MG90.jpg乾式除湿機MG90

常にコンパクトな構造で、ファン、デシカントロータ、および再生ヒータで構成されています。
仕切り部内にはさらにその中で除湿された空気と再生空気のためのそれぞれ独立した部屋があり、2つの空気が正確に平衡を保つようになっています。頑丈なケーシングは耐食性の鋳造アルミニウム。
電気制御システムはEN60204 (IEC204) 規格に適合し、電気部品は除湿機上部に納まっています。
MGシリーズ除湿機は統一欧州規格とCEマーキング基準の両方に適合しています